「Dropbox」は同期が簡単で使いやすいため、

利用されている方は多いと思います。

 

そんなドロップボックスですが、

知り合いなどとも同期できるということは知っていますか?

プロジェクトが同じ人達や、会社の同僚とファイル交換をする際にメールなどで送ったりするのは非常に手間がかかります。

 

しかし、ドロップボックスで共有していると、

そのフォルダに入れておくだけで簡単にファイルのやりとりが行えるので非常に便利です。

今回はそのフォルダを知り合いと共有する方法を紹介したいと思います。

※設定はPCでのみ可能です。

1)ウェブの「Dropbox」を開き、

「フォルダの共有」をクリックします。

 

2)共有したいフォルダを選択or作ります。

 

3)共有したい相手の「メールアドレス」を記入し、

必要であればメッセージを入れ、「フォルダの作成」を押します。

 

4)これでこちらの設定が完了しました。

あとは相手にメールが届くので、

メールの内容にそって進めてもらえば完了です。

 

いかがでしたでしょうか?

非常に簡単にフォルダの共有が行え、

もちろんこのフォルダはスマートフォンでも確認ができます。

 

小規模の会社や、プロジェクトチームでフォルダを共有すると

スムーズにファイルを共有できるので利用してみてはいかがでしょうか?

 

「Dropbox」は同期が簡単で使いやすいため、 利用されている方は多いと思います。   そんなドロップボックスですが、 知り合いなどとも同期できるということは知っていますか? プロジェクトが同じ人達や、会社の同僚とファイル交換をする際にメールなどで送ったりするのは非常に手間がかかります。   しかし、ドロップボックスで共有していると、 そのフォルダに入れておくだけで簡単にファイルのやりとりが行えるので非常に便利です。 今回はそのフォルダを知り合いと共有する方法を紹介したいと思います。 ※設定はPCでのみ可能です。 1)ウェブの「Dropbox」を開き、 「フォルダの共有」をクリックします。   2)共有したいフォルダを選択or作ります。   3)共有したい相手の「メールアドレス」を記入し、 必要であればメッセージを入れ、「フォルダの作成」を押します。   4)これでこちらの設定が完了しました。 あとは相手にメールが届くので、 メールの内容にそって進めてもらえば完了です。   いかがでしたでしょうか? 非常に簡単にフォルダの共有が行え、 もちろんこのフォルダはスマートフォンでも確認ができます。   小規模の会社や、プロジェクトチームでフォルダを共有すると スムーズにファイルを共有できるので利用してみてはいかがでしょうか?  

あなたの評価を投票してください!

評価: 2.1/5 (7名 評価済み)