スマートフォンを購入された方はEvernoteを

マーケットで見たことや、他の人が使っているのを聞いたことはあるのではないでしょうか?

 

Evernoteはオンラインのメモ帳で、

自身のメモ、気になった写真、音声、ウェブページなどをウェブ上に保存することができます。

さらにはそれらのメモの検索機能も優れており、テキストはもちろん写真に載っている文字まで認識してくれます。

 

とても便利なのでぜひ活用しましょう!

アプリ名:evernote

料金:無料

 

 

ユーザー登録をしよう!

 

 

「アカウントを作成する」を押し、

メールアドレス、パスワードなどを入力すればすぐに完了します。

 

インタフェースはこのようになっています。

 

「ノートブック」とあるのは、まさしくノートになっており、

ノートタイトルをつけておいて、

そこへページを追加すれば登録していけばノートの出来上がりです。

 

右の赤で囲っている部分からは動作が行え、左から以下のようになっています。

・ノートの追加

・表示変更(タグ一覧など)

・検索

 

 

ノートを追加しよう!


「新規ノート」をおせばこのようなページになります。

 

右上のボタンからノートに情報を追加できます。

左から

・ノート情報を追加

デフォルトはユーザー名のノートになっていますが、

追加していれば所属するノートの変更ができます。

・タグ

タグ情報を追加でき、あとで情報を検索するのに便利です。

・添付ファイル追加

すでに保存してある写真、音声、ビデオファイル、ファイルの添付ができます。

・写真の追加

カメラが起動され写真を追加します。

・音声の追加

録音が開始され、音声を追加できます。

 

 

すぐに使えるようにウィジェットをおこう!

 

Evernoteはデスクトップにウィジェットを追加でき

ウィジェットからすぐにメモの追加などができるので便利です。

 

ウィジェットはこのような感じです。

 

 

よく使うノートはショートカットを!

 

エバーノートはノートのショートカットを置くことができるので、

よく編集するものを置いておくといいですよ。

 

ショートカットはホーム画面の長押しから

「ショートカット」→「ノートショートカット」から追加できます。

 

 

共有機能を便利に使おう!

 

アンドロイドはたくさんのアプリとの連携が取りやすくなっているため、

他のアプリで得た情報を簡単にEvernoteなどへ送れるようになっています。

 

なので、Twitterやウェブの情報をすぐにエバーノートへ送ることができます。

方法はアプリによるのですが、「共有」という項目から「evernote」を選択すればOKです。

 

Dropboxなどとの使い分け。

 

DropboxやSugarsyncなどのオンラインストレージを使っている方も多いと思います。

どう使い分ければ良いのか?と思う方もいるでしょう。

 

あくまでも僕の使い分けですが、

Evernoteはメモやウェブクリップなど流れていくファイルを保存するのに使い、

ドロップボックスなどはストック型のファイルを入れるようにしています。

 

個人の好みによるとは思いますが、

各々のサービスの特性上これが一番良いかなと思います。

 

 

さて、今回はEvernoteの基本的な使い方を紹介しましたが、

次回にはもっと効率的にエバーノートを使う方法を紹介したいと思います!

 

 

 

スマートフォンを購入された方はEvernoteを マーケットで見たことや、他の人が使っているのを聞いたことはあるのではないでしょうか?   Evernoteはオンラインのメモ帳で、 自身のメモ、気になった写真、音声、ウェブページなどをウェブ上に保存することができます。 さらにはそれらのメモの検索機能も優れており、テキストはもちろん写真に載っている文字まで認識してくれます。   とても便利なのでぜひ活用しましょう! アプリ名:evernote 料金:無料    

ユーザー登録をしよう!

    「アカウントを作成する」を押し、 メールアドレス、パスワードなどを入力すればすぐに完了します。   インタフェースはこのようになっています。   「ノートブック」とあるのは、まさしくノートになっており、 ノートタイトルをつけておいて、 そこへページを追加すれば登録していけばノートの出来上がりです。   右の赤で囲っている部分からは動作が行え、左から以下のようになっています。 ・ノートの追加 ・表示変更(タグ一覧など) ・検索    

ノートを追加しよう!

「新規ノート」をおせばこのようなページになります。   右上のボタンからノートに情報を追加できます。 左から ・ノート情報を追加 デフォルトはユーザー名のノートになっていますが、 追加していれば所属するノートの変更ができます。 ・タグ タグ情報を追加でき、あとで情報を検索するのに便利です。 ・添付ファイル追加 すでに保存してある写真、音声、ビデオファイル、ファイルの添付ができます。 ・写真の追加 カメラが起動され写真を追加します。 ・音声の追加 録音が開始され、音声を追加できます。    

すぐに使えるようにウィジェットをおこう!

  Evernoteはデスクトップにウィジェットを追加でき ウィジェットからすぐにメモの追加などができるので便利です。   ウィジェットはこのような感じです。    

よく使うノートはショートカットを!

  エバーノートはノートのショートカットを置くことができるので、 よく編集するものを置いておくといいですよ。   ショートカットはホーム画面の長押しから 「ショートカット」→「ノートショートカット」から追加できます。    

共有機能を便利に使おう!

  アンドロイドはたくさんのアプリとの連携が取りやすくなっているため、 他のアプリで得た情報を簡単にEvernoteなどへ送れるようになっています。   なので、Twitterやウェブの情報をすぐにエバーノートへ送ることができます。 方法はアプリによるのですが、「共有」という項目から「evernote」を選択すればOKです。  

Dropboxなどとの使い分け。

  DropboxやSugarsyncなどのオンラインストレージを使っている方も多いと思います。 どう使い分ければ良いのか?と思う方もいるでしょう。   あくまでも僕の使い分けですが、 Evernoteはメモやウェブクリップなど流れていくファイルを保存するのに使い、 ドロップボックスなどはストック型のファイルを入れるようにしています。   個人の好みによるとは思いますが、 各々のサービスの特性上これが一番良いかなと思います。     さて、今回はEvernoteの基本的な使い方を紹介しましたが、 次回にはもっと効率的にエバーノートを使う方法を紹介したいと思います!      

あなたの評価を投票してください!

評価: 2.1/5 (7名 評価済み)