今回はスケジュール管理のアプリで

一番有名と言っても過言ではない「ジョルテ」を紹介します。

 

システム手帳に近づけた見た目で、操作もしやすくスケジュール管理アプリの鉄板といえます。

もちろんGoogle CalenderやGoogle tasksとも同期ますし、

この使いやすさでなんと無料なので非常にありがたいです。

アプリ名:ジョルテ

料金:無料

アプリを最初に起動するとき、

「Google Calenderと同期する」を選択しておくと

同期が簡単にできるので設定しておきましょう。

 

アプリの画面はこのような感じです。

 

 

最初は日本の祝日に対応していないので、

「メニュー」→「設定」→「祝祭日設定」から「日本」を選択し

「取得」を押せば日本の祝日が反映されます。

また、「スタイル」から色も変更できるので好みの色にしましょう!

 

■スケジュールを登録する方法

 

 

まず、スケジュールを追加したい日をタップし、

「新規登録」を押します。

すると以下のような画面が出てくるので、

必要事項を入力し、登録を押せば完了です。

 

・「重要」にチェックを入れるとカレンダーに赤文字で表示されるので

大事な用事が分かりやすくなります。

・「カレンダー」は同期の設定をしている場合は

「グーグルアカウント」になっていると思いますが、

同期したくない場合は「マイカレンダー」を選択します。

・「通知」は右下の「+」で追加できるので、

特に大事な用事は何度か通知するようにしておくと忘れるのを防げます。

 

■ToDoをGoogle Taskと同期する方法

 

ジョルテではタスクもGoogletasksと同期できるので、

タスクをGoogletasksで管理したい方は設定しておくと便利です。

カレンダーの同期をしても、Todoは別に設定が必要になります。

 

まずメニューを押し、「Todo&メモ」を押します。

そうすると左のようなページが出るので、

再度メニューを押し、「設定」→「ToDoのアカウント」から

同期するアカウントを選択します。

 

 

これでTodoの同期が完了します。

この時点できちんと同期がされていない場合は、

タスクが表示された画面(上図左)でメニューを押し、

「同期」を押せば同期されます。

 

これらのタスクをPCで見る場合、

Gmailを開き、左上の「ToDoリスト」を押すと右下に出てきて、

操作もここからできます。

 

 

これでジョルテのおおよその操作は紹介できたと思います。

 

スケジュール管理は決して欠かすことができないことだと思うので、

ぜひこのジョルテをフル活用してみてください!

 

ToDoについては他にも使いやすいアプリがあるので紹介しますが、

他のものを使ったりするのがめんどくさいと思われる方はジョルテでも十分満足できます。

今回はスケジュール管理のアプリで 一番有名と言っても過言ではない「ジョルテ」を紹介します。   システム手帳に近づけた見た目で、操作もしやすくスケジュール管理アプリの鉄板といえます。 もちろんGoogle CalenderやGoogle tasksとも同期ますし、 この使いやすさでなんと無料なので非常にありがたいです。 アプリ名:ジョルテ 料金:無料 アプリを最初に起動するとき、 「Google Calenderと同期する」を選択しておくと 同期が簡単にできるので設定しておきましょう。   アプリの画面はこのような感じです。     最初は日本の祝日に対応していないので、 「メニュー」→「設定」→「祝祭日設定」から「日本」を選択し 「取得」を押せば日本の祝日が反映されます。 また、「スタイル」から色も変更できるので好みの色にしましょう!   ■スケジュールを登録する方法     まず、スケジュールを追加したい日をタップし、 「新規登録」を押します。 すると以下のような画面が出てくるので、 必要事項を入力し、登録を押せば完了です。   ・「重要」にチェックを入れるとカレンダーに赤文字で表示されるので 大事な用事が分かりやすくなります。 ・「カレンダー」は同期の設定をしている場合は 「グーグルアカウント」になっていると思いますが、 同期したくない場合は「マイカレンダー」を選択します。 ・「通知」は右下の「+」で追加できるので、 特に大事な用事は何度か通知するようにしておくと忘れるのを防げます。   ■ToDoをGoogle Taskと同期する方法   ジョルテではタスクもGoogletasksと同期できるので、 タスクをGoogletasksで管理したい方は設定しておくと便利です。 カレンダーの同期をしても、Todoは別に設定が必要になります。   まずメニューを押し、「Todo&メモ」を押します。 そうすると左のようなページが出るので、 再度メニューを押し、「設定」→「ToDoのアカウント」から 同期するアカウントを選択します。     これでTodoの同期が完了します。 この時点できちんと同期がされていない場合は、 タスクが表示された画面(上図左)でメニューを押し、 「同期」を押せば同期されます。   これらのタスクをPCで見る場合、 Gmailを開き、左上の「ToDoリスト」を押すと右下に出てきて、 操作もここからできます。     これでジョルテのおおよその操作は紹介できたと思います。   スケジュール管理は決して欠かすことができないことだと思うので、 ぜひこのジョルテをフル活用してみてください!   ToDoについては他にも使いやすいアプリがあるので紹介しますが、 他のものを使ったりするのがめんどくさいと思われる方はジョルテでも十分満足できます。

あなたの評価を投票してください!

評価: 2.3/5 (9名 評価済み)