前回までiTunesをアンドロイドと同期する方法を紹介していましたが、

今回は違う方法で音楽を同期する方法を紹介します。

 

今回はWinampというPCのソフトを使うのですが、

iTunesの音楽もこのソフトに取り込めるので管理しやすい方でアンドロイドに送るのが良いかもしれません。

こちらは曲数制限などもないのでおすすめです。

 

それでは紹介していきたいと思います!

WINAMPをPCにインストールする

 

1)ここからダウンロードしてください。

http://www.winamp.com/

 

 

 

インストールが始まったら設定はいじらないで大丈夫です。

ツールバーなどが邪魔になる場合はチェックを外しておきましょう!

 

 

インストールが終了後「セットアップ」が始まりますが、

特に気にせず、「終了」を押せばOKです。

 

 

2)iTunesから音楽をインポートする

 

インストールが終了した後、winampを起動します。

起動するとこのような画面が出てくるので「iTunes」を利用している方はインポートしてください。

それ以外にフォルダを作っている方は上からフォルダを選択します。

 

 

これでPCへのインストールは完了です!

 

 

音楽をアンドロイドと同期する

 

PCにWINAMPをインストールしたら後は簡単です。

 

1)ケーブルで端末を接続し、マウントします。

 

2)Winampに端末が認識されるので、入れたい曲を左の「デバイス」へドラッグ&ドロップすればOKです!

 

 

端末が認識されない場合は「デバイス」の上で右クリック→「端末を検索」で端末が認識されると思います。

 

ファイルはアルバムでもプレイリストでも運ぶだけなので非常に簡単です。

ファイルの同期が完了すればアンドロイドのどの音楽アプリでも音楽を聞くことができます。

 

いかがでしょう?

iSyncrもいいですが、winampを介して同期する方法も便利です。

 

個人的にはPCで音楽聴くときはWinampを利用しているのでこちらを利用しています。

また、Winampでも無線同期ができるので、そちらも次回紹介します!

 

前回までiTunesをアンドロイドと同期する方法を紹介していましたが、 今回は違う方法で音楽を同期する方法を紹介します。   今回はWinampというPCのソフトを使うのですが、 iTunesの音楽もこのソフトに取り込めるので管理しやすい方でアンドロイドに送るのが良いかもしれません。 こちらは曲数制限などもないのでおすすめです。   それでは紹介していきたいと思います!

WINAMPをPCにインストールする

  1)ここからダウンロードしてください。 http://www.winamp.com/       インストールが始まったら設定はいじらないで大丈夫です。 ツールバーなどが邪魔になる場合はチェックを外しておきましょう!     インストールが終了後「セットアップ」が始まりますが、 特に気にせず、「終了」を押せばOKです。     2)iTunesから音楽をインポートする   インストールが終了した後、winampを起動します。 起動するとこのような画面が出てくるので「iTunes」を利用している方はインポートしてください。 それ以外にフォルダを作っている方は上からフォルダを選択します。     これでPCへのインストールは完了です!    

音楽をアンドロイドと同期する

  PCにWINAMPをインストールしたら後は簡単です。   1)ケーブルで端末を接続し、マウントします。   2)Winampに端末が認識されるので、入れたい曲を左の「デバイス」へドラッグ&ドロップすればOKです!     端末が認識されない場合は「デバイス」の上で右クリック→「端末を検索」で端末が認識されると思います。   ファイルはアルバムでもプレイリストでも運ぶだけなので非常に簡単です。 ファイルの同期が完了すればアンドロイドのどの音楽アプリでも音楽を聞くことができます。   いかがでしょう? iSyncrもいいですが、winampを介して同期する方法も便利です。   個人的にはPCで音楽聴くときはWinampを利用しているのでこちらを利用しています。 また、Winampでも無線同期ができるので、そちらも次回紹介します!  

あなたの評価を投票してください!

評価: 2.6/5 (9名 評価済み)