アンドロイドでは文字入力の方法を変更することができます。

有名なもので言えば「simeji」「atok」「iwnn」「Pobox」などがあります。

 

しかし、最初の頃はアプリを入れたものの

変更の方法がわからなくて苦労した記憶があります。

 

なので、今回は文字入力方法の変更のやり方を紹介したいと思います。

まず、「設定」を開き、「言語と文字入力」を選択します。

そうするとインストールされている文字入力のアプリの名前が出てきます。

 

そこで、使用したいアプリのチェックボックスをいれます。

そうすると各文字入力アプリを使用できるようになります。

(各アプリの設定は直接アプリを開くか、こちらから設定ができます。)

 

そして、文字が入力できる場面で「入力画面」を長押しします。

すると右のような画面が出てくるので好きな入力方式を選択すればOKです。

 

最近のものであればもとから使いやすい文字入力のアプリが入っていたりしますが、

他のアプリでも外部アプリとの連携が簡単にできるものなどがあるので、

いろいろ試してみるといいと思います。

 

僕の場合は「Atok」というアプリを使用しています。

こちらはパソコンでも日本語入力がいいと有名なアプリです。

非常に変換が優秀なのでおすすめです!

アンドロイドでは文字入力の方法を変更することができます。 有名なもので言えば「simeji」「atok」「iwnn」「Pobox」などがあります。   しかし、最初の頃はアプリを入れたものの 変更の方法がわからなくて苦労した記憶があります。   なので、今回は文字入力方法の変更のやり方を紹介したいと思います。 まず、「設定」を開き、「言語と文字入力」を選択します。 そうするとインストールされている文字入力のアプリの名前が出てきます。   そこで、使用したいアプリのチェックボックスをいれます。 そうすると各文字入力アプリを使用できるようになります。 (各アプリの設定は直接アプリを開くか、こちらから設定ができます。)   そして、文字が入力できる場面で「入力画面」を長押しします。 すると右のような画面が出てくるので好きな入力方式を選択すればOKです。   最近のものであればもとから使いやすい文字入力のアプリが入っていたりしますが、 他のアプリでも外部アプリとの連携が簡単にできるものなどがあるので、 いろいろ試してみるといいと思います。   僕の場合は「Atok」というアプリを使用しています。 こちらはパソコンでも日本語入力がいいと有名なアプリです。 非常に変換が優秀なのでおすすめです!

あなたの評価を投票してください!

評価: 2.9/5 (9名 評価済み)