ATOKの小技について追加で紹介します!

今回はこと変換するときに便利なちょっとした小技です。

 

普段ATOKを利用していると、

変換候補がこのように出てきて、

横にスワイプすると次の候補が出てきます。

 

 

しかし、2行しか出ないので見にくくて不便なときがあります。

その時に役に立つ方法が二つあるので紹介をします。

二つと言っても、

さきほどのスワイプを上下に変更するだけです。

 

1,上にスワイプした場合

 

このように変換候補が画面いっぱいに出てきます。

候補が一気に見れて便利です。

 

 

 

2,下にスワイプした場合

 

下にスワイプした場合はこのように表示されます。

 

上にスワイプした場合、

すべて画面が消えてしまうので見づらいという方も

いるのではないでしょうか?

 

こちらであればキーボードの部分のみ消えるだけなので、

視認性は落としません。

 

いかがでしたでしょうか?

本当に小技なのですが、

結構便利なのでぜひお使いください!

ATOKの小技について追加で紹介します! 今回はこと変換するときに便利なちょっとした小技です。   普段ATOKを利用していると、 変換候補がこのように出てきて、 横にスワイプすると次の候補が出てきます。     しかし、2行しか出ないので見にくくて不便なときがあります。 その時に役に立つ方法が二つあるので紹介をします。 二つと言っても、 さきほどのスワイプを上下に変更するだけです。   1,上にスワイプした場合   このように変換候補が画面いっぱいに出てきます。 候補が一気に見れて便利です。       2,下にスワイプした場合   下にスワイプした場合はこのように表示されます。   上にスワイプした場合、 すべて画面が消えてしまうので見づらいという方も いるのではないでしょうか?   こちらであればキーボードの部分のみ消えるだけなので、 視認性は落としません。   いかがでしたでしょうか? 本当に小技なのですが、 結構便利なのでぜひお使いください!

あなたの評価を投票してください!

評価: 2.2/5 (9名 評価済み)